男のムダ毛処理 面倒

男のムダ毛処理、継続が少し面倒でした。

私は20代の頃、ムダ毛の処理のために脱毛しました。

 

当時付き合っていた彼女と、
その年の夏にいっしょに二人だけで海に行こうということになったのですが、
私は胸と乳首にはえたムダ毛に、少しコンプレックスを持っていました。

 

ムダ毛といっても剛毛というわけではなく、
近くで見ないとわからないほどの毛なのですが、

 

彼女に嫌われたくない気持ちでいっぱいで、海に行こうと計画を立てたその日に、
すぐにドラッグストアへ行き、脱毛クリームを購入しました。

 

ドラッグストアのレジは若い女性の店員さんばかりで、
脱毛クリームを持ってレジを待つ自分が、すごく恥ずかしかったのを今でも覚えています。

 

私は家に持ち帰ると、風呂場でさっそく胸にその脱毛クリームを塗りました。

 

商品の取り扱い法の欄に、塗った後、3分ほどおいて、
ひげそり用かみそりでそり落としてくださいと書いてあったので、その通りにしました。

 

すると、3分経つ頃には手でムダ毛が取れるほどになっていて、
残りをかみそりでそり落としました。

 

すこし胸が赤くなり、かゆくなりましたが、きれいにはなりました。

 

ただ、こうした脱毛は定期的に行なってこそ、効果があると思うのですが、
私はこれでかえってムダ毛がよく生えるようになってしまいました。

 

私は女性のことを意識してムダ毛の処理をしましたが、男の場合、
無理をせず、ありのままの体を見せるほうがいいと思います。

 

勝負はやはり心ですね。

脱毛について考えてみたら

夏ですし、水着を着たりすることや、薄着で肌の出る部分の多い服を着たりする機会は多いですよね。
そうなるとやはり、「毛のないきれいな肌でいたい」ということは思いますよね。

 

薄着の服から出る肌は人に注目される部分なのではないかと思いますし。
そういうこともあって夏という季節は、特に「脱毛」について気になる季節だということかもしれないですね。

 

脱毛の方法にはいろいろありますよね。カミソリで自分で処理する方法もあるし、脱毛エステというものもあるようですし。その他にも方法はいろいろですよね。
カミソリで脱毛するのはとても簡単だし手軽な方法なんですけれども、すぐに毛が生えてきてしまうから、こまめに処理しなければならないですよね。

 

でも急ぎの時には手軽でいいかも。

 

脱毛エステや他のものを使った脱毛でも、脱毛にはいろいろな種類があるので、いろいろな脱毛方法を研究してみるということも、脱毛に関する知識が増えることになって意味があるかもなと思いました。

 

肌に負担の少ない脱毛方法はどういう方法なんだろうかとか。毛が薄くなっていく脱毛方法はどういう方法なんだろうかとか。

 

そういったことをまずは調べてみるということをしてみても意味があるかもしれないなとも思いました。

私の脱毛体験

私の家系はあまり禿げない人が多く、安心していましたが実際はそうでもありませんでした。

 

一番抜けた時期は36歳(現在は42歳)を超えたあたりで、私が入った実家のお風呂場を翌日掃除してた父に「ずいぶん抜けているぞ!大丈夫か?」と指摘され、そうなんだと自覚したのを憶えています。

 

それから、これはまずいと思い、お世話になったのはRiUP リアップ(大正製薬)でした。実は友人が円形脱毛症になっていたときに使い、綺麗に治ったのを実際に目撃していたため、私も効果があるだろうか?と思い、使い始めたのがきっかけです。

 

そして、現在。なんとか毛髪は年相応以上に残っており、見た目もまだ30歳台に見えると回りからも言われますので、早めの対応というのはとても大事だと思います。また、食生活や生活習慣も大事だと思います。髪の成分になるものを全く取らないと髪は育ちません・・・。暴飲暴食+血液の循環を妨げる喫煙している人は私の周りでも禿げている人がとても多いです。

 

それから、美容師をしている叔母からのアドバイスによれば、女性がよくしているブラッシングという習慣は頭皮に刺激を与えることと清潔に保つことに良いのでやったほうが良いと言われて数年実行しています。