理想 脱毛 求めて

理想の脱毛を求めて

私は昔から自分に生えるムダ毛が嫌で、なんとか無くせないかと思ってきました。

 

中学生の頃に初めて自分の腋に毛が生えているのに気付いた時などは、
驚いてすかさず抜いてしまったほどです。
髭も時間さえあれば一本一本抜いています。剃った跡がどうにも気に入らないのです。

 

ただ、抜くのは場所によっては痛い。
剃ってしまうとジョリジョリチクチクとした感触が残って不快。

 

そんなわけで最初に気になったのはテレビの通販で紹介していた、超音波を使った毛抜き。
これは痛みを伴わずに抜けるということで、かなり良さそうだと思いました。

 

ただ、非常に高価。
あまりお金のない暮らしをしている私には、これは手が出ない。
次に気になったのは、脱毛クリーム。

 

これには2種類のタイプがあって、1つは固めて無理矢理ブチブチ抜くタイプ。
これはもう見るからに痛そうなので却下。

 

もう1つは、毛根を溶かしてスルッと抜けるタイプ。

 

これが痛みも痒みも肌トラブルも無いなら理想的なのですが、
なかなかハッキリとした情報が見つからず、尻込み中。

 

結局何にも手を出すことができず、
現状維持でちまちまと毛を抜いたり剃ったりしているのでした。

 

でも、陰部が全部ツルツルにできたら気分が良いだろうなあ…なんて、
今でも悶々と思い続けていたりします。

綺麗になった理想の自分をイメージ

将来私はこういう人間になりたい。と胸に秘めることはとても大切なことだと思います。

 

脱毛もそれと同じで、これって美容に関することですよね。

 

綺麗になった理想の自分をイメージすることによって、エステに通い続けるモチベーションを保つことができたりするんです。

 

毎日、毛にコンプレックスを抱いている人はきっとそういうことをしていないのでしょう。
だからネガティブなことばかりを考えてしまうのです。

 

今、剛毛で悩みを抱えている人は、とりあえず脱毛エステや医療クリニックに通った後の
理想の自分をイメージしてみてはどうでしょうか?

 

理想の自分は、もしかするとあらゆる美容エステに通ってその美貌を手に入れたのかもしれませんよ。

 

ダイエットを自分で試みるも挫折して、美容専門エステのお世話になり、
そこで体感した痩せるということの素晴らしさを、次の脱毛エステに活かすのかもしれません。

 

あるいは、恋愛がきっかけになって、毛のことから頭を放そうと思って脱毛するのかもしれません。

 

とりあえず、頭でイメージするのは誰にでもできますから、試してみるといいかも。