自宅で簡単 脱毛 ノースリーブ

自宅で簡単脱毛とノースリーブ

私が夏になるたびに憂鬱になることの一つに、ムダ毛の悩みがあります。
夏はノースリーブや水着など、肌の露出の多い格好になる事も多いですよね。

 

そんな時に必ず躊躇してしまうのです。
若いうちにしかできない格好もしておきたいし・・・ということで、脱毛に興味を持ちました。

 

かといって、突然サロンに行ったりクリニックに行くのもどこがいいのかよくわからないし、
イマイチ信用できないところもあります。

 

まずは自分でできる事から始めようと思い、色々と調べてみました。
その中から目に留まったのが、エジプト人が自分で作ってやっているというアメ脱毛。

 

簡単そうだったので自宅で作ってみました。
作り方は簡単。鍋に砂糖を溶かし焦げ茶になるまで煮詰めてアメ状にします。

 

そして冷めてちょうどいい頃合いになったらワックスと同じように肌に塗って紙でおさえて一気にはがします。

 

結果は・・・まずまずでした。
脱毛の効果はてきめんです。一瞬でツルツルになります。

 

そしてこれはアメの特徴なのか、
お肌がしっとりするのですが反面ベタつきもあるので流さないと気持ち悪いです。

 

あと注意すべきは、肌の弱い方がやると赤いアザのような状態になることがあるようです。
私もそうなりかけましたが、消炎薬を塗って冷やしたので大丈夫でした。

 

この方法は作ったアメは保存が利くので、いつでも使いたい時に準備できるのがいいですね。
ちょっとレンジで温めればすぐに柔らかくなります。

 

そんなこんなで今年の夏は自宅でお手軽にツルツル肌を手に入れる事ができました。
今は来年の夏に向けて冬の間にサロンに通い、永久脱毛をしようか考えているところです!

無くなった毛の分だけ気持ちも軽くなる

10年ぐらい前にワキと足と腕の脱毛をサロンでしました。
基本的に毛深いほうだったので、足と腕は毛の量は多かったのですが、今では多少の毛は生えてきますが随分と少なくなりました。

 

私は、サロンに行き、脱毛した後に洋服を着る時が好きでした。
毛がなくなり、施術後に保湿ローションをたっぷりと塗ってもらった肌は洋服に触れた時にサラっとした触感なのです。

 

毛が無くなった分だけ体が軽くなったような、そんな心地よい気持ちになります。
実は、私は背中にもウブ毛がたくさん生えていて、色々と自分でできる脱毛クリームなどを試しているのですが、気付くとまた生えています。

 

昔のサロンでの脱毛後の心地よい感触を背中でも感じてみたいと思うのですが、今は仕事をしていないので金銭的にそんな余裕はないのです。
こんなことなら、前にサロンに行っていた時に奮発して背中もすればよかったと後悔しているのです。

 

やはり自己処理しにくい部分の脱毛は、サロンでやってもらうのが一番だと思います。
見えにくい背中などは、自己処理で肌を傷つけてしまうこともしばしばです。

 

自分では見えないからわからないのですが、お肌もカサつき毛も濃くなっているような気がして仕方ないのです。
そんな感じなので、次に脱毛するときは、絶対に背中をしようと今は思っています。

サロンが気になります

毛深さって人によって違いますけど、女性にとっては脱毛しないで放っておくのってかなり勇気のいることだと思います。
たまに毛深い女性が好きっていう男性もいらっしゃいますけど、まれですよね。

 

私の周りにいる人も大抵の人はきれいに処理してるのが当たり前になってますし、実際脱毛サロンできちんと脱毛している人も増えたなって思います。
今は光照射による脱毛が主流みたいですが、私の友達も脱毛サロンでワキの脱毛をしていました。

 

その友人の話では、数回脱毛サロンに通って光照射による脱毛を行ったと言っていましたが、だんだんムダ毛が生えてこなくなって、最終的には完全に生えてこなくなったと言っていました。

 

「ワキだけだと料金もリーズナブルだし、脱毛してから3年くらい経つけど今でも生えてこないよ」なんて聞かされると、「いいなぁ・・・私もやってみようかな?」っていう気分になりますね。

 

もう脱毛なんて面倒くさいので、できれば全身脱毛したいくらいですが、料金的にも時間的にも、そこまではなかなか難しいですね。
自己処理するのが安上がりですけど、皮膚トラブルなんかもありますし。

 

なかなかこれっていう脱毛の方法は見つからないのが現状かなと思います。

 

もしも金銭的にも時間的にも余裕があったら、脱毛サロンで脱毛したいところです。